« ベストアーティスト2010~ジャニが一杯 | トップページ | 嵐じゃないよ、芸人の理想のプロポーズだよ! »

モテ嵐・ダメ嵐~恥ずかしいよね、昔の記事は・・・

Himi1216

女芸人・小原正子/松嶋尚美/シルク/森三中/山田花子/北陽/いとうあさこ

いつもはアンケートするんだけど、無難な答えを書くのに慣れて来たので、今回は趣向を変えて過去の雑誌のインタビュー記事から抜粋だって。
(前回、それで初出の大先輩・東山さんが被害を受けてた)

■嵐恋愛インタビュースペシャル

◆松本潤
彼女に求める条件・・・Seventeen2005年5月15日号から
「いい女であること」
それだけ!
オレが「いい女」と認定すれば
「いい女」なの。
そこに条件とか傾向みたいなものはないね。

●オレが「いい女」と認定すれば「いい女」
潤「俺、こんな言い方してないと思うんですけどね…」
ニ「字づらになると凄い事言ってるなと思うけど
潤くん曰く「僕は『タイプがない』って答えるんで、自分がいい!と思った人がタイプですと答えた」と。記事に不満「いろんな人の解釈が入ったのかな?」とまで。
いとうさんと大島さんは松潤をフォローしてる。
相「何その前髪のエアー感?」と大島さんに。
大島さん、自分の事言われてんのにバカウケ。
(確かに変だが)

◆相葉雅紀
初恋・・・non・no2007年4月5日号から
雨の日に
「傘を忘れて足もくじいた」
っていうクサイ芝居をして
好きだった子と相々傘で
中学校から遠回りして
帰ったことがあって。

キレイな思い出として
胸に残っている。

●足をくじいた芝居をして相合傘で帰った
恥ずかしくて椅子でクルクル回ってる。
相「あ~マジかよ!」
潤「相葉さん、これは事実ですか?
相「事実です!
翔「初恋ってのはそういうもんだよ」
松嶋「そのキレイな思い出はどれ位のニュアンスで、傘に入れてって言ったの?」
相「わざとその石の位置とかをこうずっと見ながら、おっきい石の位置を見ながら、雨降ってて、『やっべ~! 雨降ってんだぁ』みたいな。でも近いから帰ろうと思って走っていってコケてワザと、躓いて、そん時にちょうど後ろから来るような、もうドンピシャのタイミングで来たから、よし!ここだつって『入れて』って言って。普通に『入れて』って言って」
ニ「で、入れてくれたの?」
相「入れてくれた。しかもその子ん家回って帰ったから『あ、いいよ、帰り、傘持ってっていいよ』って言って『よしこれで俺、明日もしゃべれるな』っていう。その当時ね」
ピュアな感じでいいと好評だった。が、シルクさんは逆に計画性が見えると判断し「いつもそんなふうにしてるのかな?」と。
相葉ちゃん「後にも先にも1回だけです」と。
その代償は大きく「(足)ズルむけでしたから!」と。
山田「それからはどうなったんですか?」
相「若いし、別に付き合うとか付き合わないとか、そんなの無いんで、そのまんまひと時のいい思い出ですね」
とキレイにまとめ、セーフだね。

◆櫻井翔
告白できない・・・ Seventeen2005年4月1日号から
告白とか絶対できない。
そういうのナシに
「もう、どー考えても
  つき合ってるだろう!」
という状態まで
ジワジワともっていく(笑) 
●「どう考えてもつき合ってるだろう」という状態までジワジワもっていく
スタジオ悲鳴。
翔「コレ何だ?」
翔ちゃん曰く「急に好きになる事があり得ないから、友達としての関係があった上で仲良くなって、人間知った上でないと好きにならないんだっていう前提があったので」と当時の弁解。それでもなお「何だコレ・・・」とアタフタ。
ジワジワと持っていくっていう言葉にドン引きされてたし、告白できない男ってのにも非難集中「ダメ嵐決定なくらい」とまで。
ニ「そんな威力なの?」
翔「とんでもない事を5年も前には言ってたんだな」と自分でビックリ。

◆大野智
理想の恋のシチュエーション・・・ポポロ2005年1月号から
俺はね例えば電車に乗ってて
同じように吊り革に
つかまってるじゃない。

そうすると、同じ車両の端に
同じように吊り革に
つかまってる女の人がいるわけ。
俺はその人が気になってて
向こうも俺が気になってるみたいで

そうやってお互いを気にしつつ
どっちかが降りる駅に
着いちゃって

そのまま終わる
みたいな感じがいい。
●同じ車両の女の人と意識し合ってそのまま終わる
意味がわからない」と騒ぎ出す。
智くん曰く「あれは、そこでとりあえず終わるんですよ。で、何カ月後かに再会みたいな事だったんだよ。確か。で、『運命だ』みたいな」
とりあえず女性陣、納得の声。
潤「あの時の子だ!、って事?」
智「それは覚えてる」
黒澤「それで終わっちゃったら何か寂しいし、そこで後から追ってきて連絡先聞いてくれるとか、それだったら男らしいなと思うけど」
松嶋さんにも「中途半端」と言われ、雲行きが怪しい。
絶対観ないドラマですね」とも言われてる。

◆二宮和也
片思いとは・・・ポポロ2007年10月号から
恋のカテゴライズにおいて
片思いは
「相手を一方的に好きになる」
というのが俺の考え。

告白しちゃったら
片思いではなくなるし
「つき合いたい」
なんてことは望まない。

それはただの
エゴだと思うから
●付き合いたいとは望まないエゴだと思うから
みんなが一斉に? マークですよ!
ニノ曰く「多分、別に片思いについて聞かれただけなんで、片思いというのはそういう事じゃないんですかねぇっていう、俺が思っている片思いはこういうイメージ・・・告白しちゃったら何か、その気持ちが、イイか悪いか別として、その人に伝わっちゃうと何か、それはそれでどうのかな?という話なんだと思います」
大島「わかりにくい! とにかく! カテゴライズとかわかんない!
いとう「カテゴライズ二宮にすればいいんだよね
ニ「おかしいでしょ! そんなの」
カテゴライズが大不評です。

―・―・ 2周目問題 ・―・―

◆二宮和也
愛よりも恋が好き・・・ポポロ2005年5月号から
よく恋のドキドキ感が
段々愛に変化する
っていう考え方を
する人もいるけど

僕はずっと「恋」派だね。
●僕はずっと「恋」派だね
ニノ曰く「《恋》は一人でも出来るけど、その《愛》みたいなのは、育むとかいろんな言葉がその後に付くので二人用なのかなという感じが」
中島「一人でもいいんですか? 結局」
ニ「一人でも・・・・」口ごもった。
シルクさんがドーパミンがどうのこうのって言いだしたので助かった感はあったけど、ニノ危うしか!

◆櫻井翔
恋愛を色で表すなら Saita2009年4月号から
虹色…かな。
いろんな気持ちが混ざるところや
日々彩られていく感じとか…。

でも本物の虹は消えちゃうけど
恋愛の虹は
しっかりつかみたいです!
●恋愛を色で表すなら虹色
観客大拍手!
翔「僕今ここ、全裸で立ってる感じなんですけど! 精神的全裸! 何これ
松潤ドラマにかけて言ってるのかと思ったけど、2009年なんで「これは誉めてやりたい」と大島さん。
山田「いいよ! 今もうほてってんの」と褒め言葉。更に「私が飛び込みたいよ水に!」とまで。

◆大野智
趣味の時間・・・ポポロ2008年3月号から
趣味の時間も大切だから
彼女が僕の趣味に興味を
もってくれたらなおうれしいよ。

たとえば、僕が釣った魚を
彼女がさばくなんて
どうかな(笑)?
●僕が釣った魚を彼女がさばくなんてどうかな?
釣りを始めた頃の記事だとか。
当時は魚がさばけないから、こう言ったのであって、
智「今は僕さばけるようになったから…多分」(汗)

◆相葉雅紀
好きな子からのメール・・・ポポロ2010年2月号から
一度メールを読んで
そのときはケータイを置く。
で、しばらくして2回目に
ケータイをチェックするときに
返信するかな。
●一度メールを読んでしばらくしてから返信する
スタジオの不穏な空気に、
相「一回整理しよ! 一回整理しよ!」と焦る。
相「メールが好きな人から来ました」
ニ「見ました」
相「見ました。一回ケータイ置く」
潤「それ何で?」
相「すぐに、そうだ!思い出した、すぐに返信するのは俺、あんまり好きじゃないんですよ。そう、何でだろうね。何かすぐ返信来ると嬉しいけど、嬉しいんだけど、あれコイツ超ヒマだなと思われたら…まずね、いつでもメール返ってくんなみたいな、思われんのがイヤだったんだろうね昔は
記事は2010年2月です、最近!とブーイング。
相「基本的にはあんまり気にしないっすよ本当に。あんまり気にしない。ただ、1回ためて一気に返す方なんですよ」
松嶋「好きな子からのメールまで?」
観客からも「え~!」が出てしまった。
相「違う、違う」とノックダウン。

◆松本潤
女性との出会い・・・ポポロ2008年3月号から
僕はひとめ惚れって絶対ない。

お互いに腹のなかを
見せ合えたときが
本当の「人と人との出会い」に
なると思ってるから。

きちんと話して相手に
興味を持つと
その人のことが好きになるよね

そのライクが
積み重なることで
ラブに変化すると思うんだ。
●ライクが積み重なることでラブに変化すると思う
潤「あれ、俺ほんと好きかもって思う時って、何かこうあるじゃないですか。このタイミングで思いました。っていうタイミングってあるでしょ? その前ってなんか、こういうとこいいなとか、人としてなんか好きというかさ、いいとこ持ってんなとか、こういう所もあるんだなとかいう事を、積み重ねてった事によって、ふとしたきっかけで、あれ好きかもって思って、そう言えば、こんな事あったな、こんな事あったな、って僕はつながっていくタイプなんですよ。何かいろんな面でその人がいいなと思わないと、ほんとに好きだなと思わない」と、熱弁した潤君。
大島「ほら、わかりやすいもん
松嶋「ライクの個数は?」
ポイントカードのようだと。
潤「ポイントカードじゃないです」

ダメ嵐の発表!
ピンマイクを外して・・・・。
ニノ落下。今回は割りと溜める事なしにすぐに落下。

ダメ嵐はニノに決定。

言ってる事がわかんないって理由。
カテゴライズが敗因だったようだね。

ニノの着ているTシャツには「CHICAGO」と書いてあるのだが、それも「カテゴライズ」に見えるとさ。

この罰ゲーム嫌い~、寒い中こんな氷に嵐を浸けんなよ~!って一番楽しんでるの自分かも。

|

« ベストアーティスト2010~ジャニが一杯 | トップページ | 嵐じゃないよ、芸人の理想のプロポーズだよ! »

ひみつのアラシちゃん」カテゴリの記事

コメント

これみていとうあさこがめちゃくちゃ嫌いになりました。

投稿: 愛子 | 2010年12月20日 (月) 03時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モテ嵐・ダメ嵐~恥ずかしいよね、昔の記事は・・・:

« ベストアーティスト2010~ジャニが一杯 | トップページ | 嵐じゃないよ、芸人の理想のプロポーズだよ! »