« 募金箱を何だと思ってるんじゃい!・・・今さらだけど | トップページ | 5月1日はNEWS☆小山慶一郎さんの誕生日です »

相葉&松潤のコンビって結構おもしろかった。

Himiara0421

「女性ゲストおもてなしデート!V.I.Pリムジン」と声を合わせて松潤&相葉ちゃん。今回はこのコンビですか。
相「そもそも俺と松潤のペアってまず無くない!?」
潤「もう、この2人でロケ行くの何年ぶりだろうね」
相「だからどんな化学反応が起きるのか!
潤「はたまた起きないのか!」(爆)

ゲストは未然に知らされてるんだね。
ゲストの5歳の時の写真を相葉ちゃんが出す。
潤「バレェ?」
相「バレェやってたんだね」
潤「バレリーナ?」
相「こんだけ厚化粧だと分かんないよね?」(爆)

アナウンスがVIPが登場することを告知。
潤「もう来るの?」
相「早くね?」

ゲストは米倉涼子さんでした

潤&雅紀の間に座ります。
涼「ふっかふか!」
相「という事で、本日のVIPゲストは米倉涼子様で~す!」
潤「よ!」(拍手)
涼「今日は涼子様って呼んでくれるの?」
相「もう、僕らは涼子様で行きますよ」

前回VIP ROOMの1回目だった涼子様、今回は2回目ゲストだと聞いて、
「何で1番じゃないの? 私」ってご機嫌が・・・・。
潤「1番好きですか?」
涼「1番じゃないと嫌なの・・・後輩に負けたって感じでしょ?」
同じオスカー所属の後輩、武井咲ちゃんに負けたのが悔しいらしい。
相「ヤバい、ヤバい」
潤「嫌いなの?」
涼「すっごい好きだから言えるけど」
相「今日は米倉さんが本当に思い出に残るようなスペシャルなデートプラン考えてきてますんで、思いっきり楽しんでいって下さい!」
涼「ありがとうございま~す」
相「はい、まずはですね、これから行きましょう」と(進行表を目で追いながら)「ちょっと読ませてくださいね」(読書の姿勢に)「こういうのあんまりやった事ないので!」
涼「あまり得意そうじゃなさそうだよね?」と潤君に。
相「何で俺にやらせてんのかな?って、スタッフの人、僕疑問ですけど…行きますよ。」とVIPな10のコトの台詞を言ってVTRに振った。
相「大丈夫か?これ」

★米倉涼子様のV.I.Pな10のコト(前半戦)
①5歳から15年間クラシックバレエで美を磨く
②ボンドガールが似合う日本人女優ランキング1位
③休みの日はエステとヨガとピラティス
④小泉今日子・飯島直子と飲み明かした
⑤ゆで卵が死ぬほど苦手

小泉今日子・飯島直子と飲み明かしたに関して、
相「仲いいんですか?」
涼「先輩ですね! みんな横浜なんですよ!出身が。で、お酒を飲む場所に順番に入って来たっていう感じで、私が先に他の人達と居て、今日子さんが来て『ヨネ飲みなよ』『はい!』(お酒を飲まされる仕草)直ちゃんが最後来たら『ヨネこれ飲みなよ』って言われたの『はい!』って。私が1番チビ(年下)なのでベロンベロンでしたね! 気が付いたら大仏の格好してたの」
潤「大仏?」
相「どういう格好ですか? 大仏」
涼「何か大仏(被り物)があったらしくって、大仏にチュチュだったらしくて」バレェをやってたのでチュチュを着ろと言われたらしい。
相「結構、体育会系なんですね、みんな・・・色々お話をお聞きしましたが、やっぱセレブですよ!」
涼「プッ!」と吹き出し「そうですか?」
相「そこで今回は米倉さんのイメージとはかけ離れた場所へご案内したいと思います。題して、米倉涼子さんと行く『脱セレブ下町デート』」
涼「下町好きよ」
相「もんじゃとかは?」
涼「好き!」
相「ま、もんじゃ焼き屋じゃないんですけどね、今日は
涼「(笑)」
潤「何で、もんじゃ聞いたんですか!?」

◆赤羽を歩く三人

相「やって来たのは赤羽でございます」
潤「赤羽の下町に来ましたか・・・商店街ですね!」
相「商店街なんですよ。何故赤羽かと言いますと、実は2010年の住んでよかった街ランキング第4位です!」微妙な順位だぁ。
潤「4位ですか? 1位じゃなくて?」
相葉ちゃんの説明:住んでよかった街4位に入っているのに、住んでみたい街ではベスト30圏外なのだそう。
相「住みたい街には入ってないけど」
潤「住んでみたらよかったよっということ?」
相「魅力満点の街なわけです、そん中で僕が連れて行きたいお店がありますから早速ちょっと行きましょう、行きましょう」
歩きながら、相葉ちゃんとっておき情報を話す。
赤羽にはマイケル・ジャクソンも来ていると。
潤「それ最初だよ! お前!」と怒る。
涼「なんで?」
相「え? それはプライベートなんでオレ知らないですけど!
涼「あははははははは」
相「もしかしたらココでね、ムーンウォークをね!
潤「しないから!
相「やったとか、やらないとか」
潤「やってないよ!」

1番街シルクロードという商店街に到着。
相「入ってみましょう」と中へ。
潤「凄いねココ」
相「凄いでしょ? 何が凄いってさぁ、昼間なのに閉まってますよ
シャッターが軒並み閉まってます。
相「これがまたレトロな感じがしていいわけなんですよ」

途中、なはまるマーケットって描かれたエプロンを見つける涼子さん。
そこの店で聞くと、番組で街の特集をやった時の記念らしい。
相葉ちゃんすかさず「それぐらいイイ街だって事ですよね!?」と機転を利かす。
店の人「そうですね~!」
相「今日は存分に紹介しますんで!」
そこからちょっと歩いて「今日行く店はこちらです!」と店を指した。
涼「おでん!」
相「高級おでん! 丸健水産さんです!」すいさんさんと言いにくそうだった。

デートプラン①丸健水産
立ち食いおでんで絶品○○を堪能

相「何食べます?」
涼子さんが選んでいると急に、相「ちょっと待って、はんぺんにしましょう」と。
『水産庁長官賞を受賞しました』と書いてある貼り紙を見つけ相葉ちゃん。
まずは、はんぺんからという事で、自家製のはんぺんをご試食。
涼「スポンジケーキみたい! アレ、違う、メレンゲみたい」
相葉ちゃんも、一口「噛んでないよ、俺今噛んでない・・・・うめぇ~!」
店員「ありがとう」
食感が素晴らしいようですね~。カレーボールというさつま揚げにカレー粉を加えたおでんも試食。
相・涼「カレーだ! 懐かしい~! イエーイ」とハイタッチ。
潤君もその波に乗って「ある! ある!」って涼子さん&相葉ちゃんとハイタッチ。
涼「赤羽、最高!」
3人の感激ぶりにお店の人も喜んでいました。

相「さぁ、続いてのスポットなんですが、お腹も満たされました?」
涼「そうですね」
相「だいぶイイ感じですか? 普段どういう所で遊びます? 米倉姉さんは?」格が下がってるね、涼子様→涼子さん→米倉姉さん・・・。
涼「姉さん?」
潤「もう、様じゃなくなっちゃた!
相「もう、姉さんでいきましょう!」
姉さんも渋々納得。
相「姉さん、どんなとこで遊びます? 普段」
涼「お酒飲んでる」
相「なるほどね、昼間の遊びはあんまりしてないって事ですね」
涼「そうですね~~」
相「ピッタリですわ、今日」
涼「ホントですか?」
相「さっそく行きましょう、絶対喜ばせますから!」
涼「カッコイイ~!
潤「ウ~~~ウ~~~」
相「オレについて来い!」

その場所に到着。
相「10円で遊べるレトロなゲームが沢山ある駄菓子屋さんになっております」
潤「あ、駄菓子屋さんなんだ!」
相「それこそ姉さんの子供の時とか…」余計なことを言ってしまう相葉さん。
涼「もう、何でさぁ! もういいけど、いいよ、いいよ!」不貞腐れ。
潤「いや、姉さん・・・」
涼「やっぱ姉さんになっちゃうんだよな、最近」

デートプラン②コン太村(駄菓子屋)
10円で遊べるレトロゲームを初体験!

ゲームマニアの店主の岸さんが子供の頃から集めたというレトロのゲーム機が並んでる。
潤「え?これ自前ですか?」と驚いていた。
相「何年位かけて集めてたんですか?」
岸「かれこれ30年くらいですかね」というマニアぶりに一同びっくり。

相「さっそく遊びましょうよ、番組からお小遣い頂いたんで」
相葉ちゃんにお小遣いを100円ずつもらう。早速両替機で両替。
お金の出てこない機械を軽く叩く。
なんと手動両替機だった(叩くなよ相葉さん~笑)
電気を使ってない両替機。(これからはコレだね!)
レトロな機械に、涼「上がる、コレ上がるわ!」とテンションが。
岸さんにお手本で新幹線ゲームをやってもらう。さすがマニアは確実。
潤君、瞬時に終了。「はい、ダメェ~!」と自分で言ってます。
相「姉さん、行ってみようよ!」
姉さんは上手かった。けど最後まで行けず終了。
各自、分かれて好きなゲームに散らばった。
姉さん、パチンコ。
潤君、子供のやってるジャンケンゲームを覗く。
その子は勝ったようで仲間に自慢しに行った。
その後を潤君トライ。しかし負けたので微妙な表情。
相葉ちゃん、自分の取ったコインを子供に渡して遊ばせたりしてる。
相「ねぇ、ねぇ、ねぇ、嵐の中だったら誰が好きなの?」と聞いている。
悩む子供たち。
相「正直に言っていい、正直に」
中の一人が「松潤!
相葉ちゃんその場で倒れ込む。
松潤がコソコソ子供に耳打ちしてる。
相葉ちゃん、他の子から色々聞き出していて気付かない。
櫻井くんだの、なかなか相葉さんの名が出て来なかったね。
子「おい!相葉!
涼「完全にナメられてる!」
相「何、なに? もう一回言ってごらん」
子「コイン増えた? 相葉
相「あのなぁ、まぁ、増えてないんだけど、まず『相葉くん』な! わかる? な? いくつだ? なぁ、いくつ、何歳?」
子「8(歳)」
相「8だろ? オレ28(歳)だぞ! な!」と諭す。
涼子さんまで「(小声で子らに)『おい相葉!』って」とつぶやく。
子「おい!相葉
潤君に耳打ちされた別の子「ちっちぇこと気にすんなよ!
相「えっ?」
再び「ちっちぇこと気にすんなよ!」
相「分かった、気にしないけども、なぁ、気にしないけどさ、お前、何小だ!? 言ってみろ!」(爆)
潤君、大爆笑。

★米倉涼子様のV.I.Pな10のコト(後半戦)
⑥警察官が似合う女優ランキング1位
⑦楽しみは、毎晩飲むシャンパン
⑧最近、傷が治りにくい
⑨さりげなくキレのある男が好き
⑩とにかく肉が好き

相「なるほど」とおさらいしていく相葉さん。
さりげなくキレのある男が好きに関して、
潤「分んないですよ、キレって。どういう事ですか?」と前回のVIPROOMでも演じさせられたが未だに不明だと。
【一応 音 用意してあります】のカンペが。
涼子さんの希望でテーマに色男が追加された。

まず相葉さん:足をクッと上げて組み、音に合わせて涼子さんの顔をキッと見つめる。
(かなり顔を接近させた)
潤「顔だろ! それ、キレじゃねぇじゃん!」と勘違いしてる相葉ちゃんを指摘。
涼「(足を指して)これは色男だったよね。確実に三の線入ってるよ・・・でも面白い」と意外と好評。
涼「ハードル上がっちゃた」潤君、困り顔。
潤くんも頑張りました。
右腕をクッと曲げてその力瘤に左手を添え、涼子さんの方にキレのあるお顔を。
涼「キレてた!ありがとうございました」
相「筋肉、強調してたね」
涼「ホント、何でこんな事やらせんだよ、見たいな顔」
その時の潤くんのとびっきりの笑顔最高でしたね。

お肉好きの涼子さんのために。
デートプラン③老舗洋食店レストランワールド
入ったらアンジャッシュの渡部さんが肉食ってた。
(VIPメシ担当だって・前回は中島さんだった)
潤「店違う」出て行こうとする。お約束~~。
潤「これからレギュラーになるんですか?」
渡「それは、オレの出来次第!」
ココの店は「食べログ」で人気ランキング1位(赤羽・洋食部門)だそうです。

渡「お肉、本当に食べたいですか?」って事で、
今回も『これだけ払っても食べたいゲーム』をします。
(前回で説明してるので省略します)
でも潤君からブーイング「みんなで食べようよ! ねぇ~!」と(爆)

★1品目:霜降り和牛サーロインステーキ
ステーキが「大きいからみんなで分けられるよ」とブーイング。
相:3,800円 潤:2,800円 涼:3,800円
2人の金額がダブったので渡部さんになってしまった。
ある意味、ミラクルね。
潤「何だ、このゲーム」と再びブーイング。
更に「何でこんなゲーム楽しいのに結果つまんないの? おかしいでしょ

2品目:イタリアンハンバーグ
相:1,980円 潤:2,350円 涼:2,050円
米倉さんが獲得! これはゲストさんだからね。仕方ないよ。
涼「この勝負、面白い~!」
味は「やさし~い!」と。
潤「何『やさし~い』って、どういう事?
シメに入る渡部さん「またね、機会ありましたら。次はあなたの街かも知れない!」
三人「・・・・・・」
渡「ありがとうございました」
潤「どういった事ですか?」
渡「シメ方が分らない」

☆反省会
潤「楽しかったね!」
相「楽しかったよね! 何だろうな、何か本当色んなとこ行けたし、どうなんだろう、満足してくれてるのかな?」
潤「どうなんすかねぇ?」
相「このあと、米倉さんが今日のデートの点数を付けるそうなんですが」
潤「なるほど」
相「何点ぐらい貰えるんだろうな」
潤「どうかな~、80点は頂けるんじゃないかな!」

米倉さんからは、「とっても楽しかったです!」と言って105点を頂きました。
相葉くんの進行? ちょっと微妙な感じがまた新鮮だったし、美味しい物も食べれたんで」という事でした。

ご自身の「風と共に去りぬ」の宣伝で終了。

◆恋するアラシアター(相葉&松本)
今回も2人オンリーでしたね。

暗い面持ちの2人に審査員から早くもダメ出しが。
スタジオのテンションの高さと自分たちのテンションが反比例してる事を潤くんが説明。

出水アナがこの企画の趣旨を説明。
審査員/矢口真理・佐藤かよ・松嶋尚美

相「中島さんは?
松島「何と、インフルエンザです」(お大事に)

ブサイク芸人さんはどうだったか聞かれ、
相「意外と厳しい監督でしたよ」
松嶋「覚えられた?」
相「あの、うろ覚えです」
【ここで緊急地震速報が入る。それも千葉県で地震発生という】
すでに揺れてましたが。(TT)
(地震速報の声も入り、揺れが大きくなってNHKに変更してた)

・・・・・・・・・

潤「僕もうろ覚えです」

ブサイク芸人さんに演技指導を受ける2人のVTR。
相葉さんは、相手の女性の演技指導の際に床で寝ころんで、芸人さんにキレられるわ、
潤君は「またやんですか?」と芸人さんに不平を言ってるわ。

お題は前回同様「理想のプロポーズ」

★第一幕
芸人Aの理想のプロポーズ
相葉雅紀主演/女優・黒沢かずこ(森三中)
「僕は愛のマネキン人形」

黒「どうしよう~~」
ブティックで買い物してるカップル。
彼女は服選びで悩んでいて、彼は違う棚の帽子を手に取ったりしている。
黒「ねぇ、こっちの服とこっちの服、どっちがいいと思う?」
相「えぇ~とねぇ、右。いや~でもね・・・左?。えぇ~どっちって言われてもなぁ」
黒「もう、いい! 雅紀君と買い物来ても全然決まんないよ」
相「ごめん」
黒「ご飯食べに行こ! 私すっごいお腹空いちゃった」
相「いいね、俺もスッゴイ腹減った、行こう!」
黒「何食べに行く?」
相「あ、ハンバーグ…かパスタ…あっさり蕎麦か、餃子でも・・・」
黒「もう、ホント雅紀君って優柔不断だよね」
相「ごめん」―2人に沈黙―
黒「久しぶりのデートなのに、全然楽しくないよ」
相「ごめん」
黒「ねぇ、男ならハッキリ決めてよ、雅紀君、この後どうしたいの? どうしたいの? ハッキリ決めてよ!! どうしたいの?」
相「俺は」
黒「何?」
相「君を幸せにしたい
黒沢、急な告白に俯き、言葉が出ない。
相「俺は一生、君を幸せにする」
相葉さん、黒沢さんに思い切りガシッと抱きつく。
黒「み、みんな見てるよ!」
相「「そりゃそうだよ、ここに天使がいるんだから・・・さっきさぁ、私に何が似合ってるって聞いたよね?」
黒「うん」
相「あ、ほらあそこ見て(指さす)、鏡」
黒「鏡?」
相「君には、俺が一番似合ってる!・・・結婚しよう」と、耳元でいう。
黒「うん」
と2人でウェディングドレスを探しに行くという。
その間も相葉さんの方が積極的に抱き付いてましたね~あれも指導???
そして幕が降りた。

松嶋「スゴイね」
謝りながら出てくる2人。
黒沢さん、自分の頭の匂いを気にしながらの演技だったとか。
矢口さんは「鳥肌立った」と(いい意味でね)
「相葉くんだったら全然いいけど」と相手によるという意見だった。
普通に街で見かけたらバカップルだなと思うかもって。
松嶋さんには意外と好評でしたね。

★第二幕
芸人Bの理想のプロポーズ
松本潤主演/女優・大島美幸(森三中)
「今日は愛のお引越し」

片付け中の部屋の中、ソファに座るカップル。
潤「いや~疲れたわ」
大島さん、潤君との演技で緊張してか最初から噛んでるし。
大「でも大分片付いたね」
潤「助かったよ、ありがとね。急に後輩が手伝ってくれなくなっちゃたからさ、ゴメンね。君に引っ越しなんか手伝わせて」
大「いいの、私ホラ、力あるでしょ!」(お客さんの笑い)
潤「俺より、重いもの1人で持ち上げてたもんね、ベッドなんか、スゴイ軽々持っちゃうしさ」
大「こら! そんなワケないでしょ!」二人で笑い合う。
潤「よし、じゃあ残りもやっちゃおうかな」と段ボールを開ける。
大「じゃあ、私こっちの中身も出しちゃうね」
潤「うん、お願い」
大「(皿を手に取り)ねぇ? こんなお皿あったっけ?」
潤「それ、引っ越しのついでに買ったの」
大「 ふぅん・・・(今度はマグカップ手に取り)あれ? こんなカップあったっけ?」
潤「それもついでに買った」
大「二つ?」
潤「うん、二つ」
大「ふぅん・・・(今度は歯ブラシ)これも?」
潤「うん、それもついでに」
大「ねぇ、これってさ」(ちょっと疑問形)
潤「そうだ! ねぇ、ゴメン。あのさぁ、玄関の方にもう一箱荷物あるんだけど悪いけど、それ持ってきてくんない?」
大「そんなのあったっけ?」
潤「いいから! 早く」
大「うん」と言って玄関に向かう。そして結婚指輪の箱(ケース)を持ってくる。(ベタだな~)
花男のBGMが流れる♪宇多田さんの
彼が彼女の指に指輪をはめてあげる。「きゃ~~~!」と悲鳴。
潤「よし! これで全部片付いた! やっぱり一人でこの部屋住むのは広すぎるからさ、結婚しよ!」「きゃ~~~!」と悲鳴。
大島さんの顔が変~~!
手を広げる潤君、タックル(?)する大島さんで幕が降りた。

審査員大拍手。
矢口さん「めっちゃイイ」と興奮気味。

演じた2人が出てきたけど、大島さん胸を押さえてます。
潤「やりましたね」とハイタッチを求めたが、ぎこちない大島さん。

始まる前、大島さんウラでド緊張して手が震えてたという。
一発目から噛んでくれたので潤君も緊張がほぐれたとさり気なくフォロー。

本人も喉カラッカラだとか。
その緊張感が伝わってきて良かったと好評だった。

★結果発表
嵐に無駄にクサイ演技をさせたブサイク芸人さんにはクサイ足のニオイの罰。

クサイ罰を受けたのは、Aの相葉ちゃんにクサイ演技をさせた狩野英孝さん。

矢口さんにも「狩野さんだったら絶対イヤですね私」と断言された。
狩野さんは狩野さんで相葉ちゃんの演技にダメ出しするし。
お客さんの反感も買ってしまった英孝さん。
狩「すいませんでした!」と頭を下げた。

いよいよ松潤に演技指導したブサイク芸人登場。
フットボールアワーの・岩尾望さんでした。

松嶋「現実知りたくなかったね」と。
岩「何でですかぁ、あのウットリした時間は僕が生み出したんですよ!
潤「やっぱ、ロマンチックですよね」さり気なくフォロー。
こっちは潤くんの演技を褒めての優等生コメント、でも「多分、本質は一緒だと思うんですよ」と勘違い。

相葉ちゃん「次回は僕の方から芸人さん選べるシステムにしてもらって…」
狩「いや、いや、もう相葉くん、僕マストなんで!
相「何でぇ!?」

勝利チームにはペア旅行宿泊券を贈呈。

|

« 募金箱を何だと思ってるんじゃい!・・・今さらだけど | トップページ | 5月1日はNEWS☆小山慶一郎さんの誕生日です »

ひみつのアラシちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相葉&松潤のコンビって結構おもしろかった。:

» テレビで見れない貴重映像!びっくりから過激シーンまで! [テレビで見れない映像!無料公開!]
アイドルの穴2011 日テレジェニックを探せ! テレビじゃお見せできない動画を無料で公開中! [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 16時43分

« 募金箱を何だと思ってるんじゃい!・・・今さらだけど | トップページ | 5月1日はNEWS☆小山慶一郎さんの誕生日です »